猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年07月30日 (火) | 編集 |
今日も朝からアブラゼミ♪
大合唱♪

でも、空を見ると今にもどしゃ降りの雨が降りだしそう…(´д`|||)

胸像くん、耳の中身を作りました。



耳介結節、耳輪といわれる外側のヒダ以外を主に作りました。

耳の中身、いろいろな名称があるんですね♪



正面。
耳の見え方は自然かな。
うん。



いろんな角度で見ることも大切…。
だけど、結構削りすぎて穴だらけ…(´д`|||)バレる…(´д`|||)



反対側。

粘土の乾きが悪くなって作業が進みません。
新作くんも少し直したい部分を見つけたので、中断中…(´д`|||)

双子さんは、やはり粘土を付け足した部分の乾き待ち。

暑いのもやだけど…じめじめもね…。

ナメクジラさんならいいんだろうけど…。


拍手コメのc様へ

こちらも今日も降ったり止んだりの天気で
ナメクジラになりそうです・・・・。

双子ちゃんは体からいきますよ♪
どうしても、お顔に手をつけるのが今は怖いんですよね。
ど~しても怖い顔になりそうで(--;

天気に左右されやすい海人なので
やっぱり気分が落ち着いてからの方がいいですよね~。
お天道様・・・早く出ろ~~~~(^0^)
スポンサーサイト

2013年07月24日 (水) | 編集 |
あ、何回目の更新だったか忘れた…(;´Д`)

あとでチェックして題名書き直そう。


さて、胸像さん。
耳の土台作りと目元、口元(口角)、頬のラインを修正しました。



常に、キッチンから見えるようにリビングに置いてあったんだけど
見る度に口が小さいな…って思ってたので
思い切って口角を横に1センチほど広げました。
なので、上唇下唇ともに修正も入ってます。



瞼部分の厚みを揃えて、眼球の膨らみを意識して
瞼部分の段差(二重部分ではなくシャドーを入れる部分)を形成。
右眉骨の形とつながりが不自然に感じたので
鬼ヤスリで削りました。
右頬の膨らみ具合も修正。と言っても、ガッツリやすっただけ。

耳は輪郭になる外側の部分を薄く成形して
乾いたら中身を埋める形で作っていきます。

意外と人の耳って小さいんですね。
美術本見ながらの作業なんだけど、自分の癖が不自然なんだって
気がつきました。
眉骨の位置に耳の上部分、鼻の付け根(人中付近)に下部分がくる。
大人の耳はだいたいその位置に納まってるようですね。
稀に大きい人もいるようですが…。
なので、写真の耳の土台は作り直した2回目のものです。



耳が大きく見えるのは、スマホのカメラでの撮影のため。
少しだけ下気味に耳をつけました。
実際、肉眼で確認するとここまで大きくはないです( ̄。 ̄;)

この人の横顔が好きだ…。
自分の好み、ばっちり入れてます(●´∀`●)



こうしてみると、耳が小さいですね。
実際、この大きさで作ると人の作りがわかりますね。
結構勉強になります。

中学生の美術では、確か手や足を粘土で作る授業とか
ありましたよね?昔。今はどうなのかな。
でも、私そのころは不登校で中学の3分の1強を休んだり
早退してたりだったので、やってないことが多いんですよ。
なので、わからないことばかり。

でも、この歳になってからでも経験することは変わらない
はじめの一歩は何歳でも一緒なんだな…っていうことが
わかりました。
はじめからすべてを知っている人はいませんもんね。
センスの差はあるかもしれませんが。

ものづくりって、それに限らずですが勉強になりますね。



でも、ダメ人間からはしばらく抜け出せそうにないです(笑)

2013年07月17日 (水) | 編集 |
先日の連休中、カツラを買いに仙台まで行ってきたよ。

ドンキで結局買ったの。

女の子向けの物は、2000円から一万円。
男の子向けの物は、6千円代。

悩んだ。

粘土も買わないといけないし…(T_T)
無職主婦には厳しい値段よね…。

で、ショートのいい感じのが安くなってあったので
購入。
女の子向けなんだけど、いいかなって思って買ったの。



イケメン(笑)
いや、意外と良かった。
頭が少し大きく後頭部がないのでずれて来ちゃうんだけど
イケメン(笑)

で、ここはね
やっぱり…旦那にさ、かぶせてみたくなっちゃうよね(^-^;

見たい?

見たい人~~~~~(^^)/


見せちゃう…かな~~~。










そりゃ、もちろん目線入れますがな。

出会った頃、すでにやばかった旦那様。
3年前の夏に坊主にして以来、ふっさふさなんて
見たことなかった(・_・;)

アキバにいない?こういう人…。

大笑いしちゃったよ~~~~。


ふふふ、うちの旦那の素顔を知っているのは
ちゃおさんだけやね…( ´艸`)
ちゃおさん、旦那様と一緒に笑ってください(≧∇≦)
笑う角に福来るです(●´∀`●)


うちの旦那さん、しばらく…鏡の前から離れなかったの(・_・;)
分け目いじったりしながら…やっぱり…髪の毛恋しいのかな。

ああ、私もかぶってみた。

いたって…普通だったw

2013年07月05日 (金) | 編集 |
粘土の薄い部分が、湿気で柔らかくなっている…。

乾かないので作業がゆっくり。

未だ、クロスクレイ解決せず(笑)
網で濾したらどうだろう…とか、考えてるうちに
寝ちゃう(・_・;)アハハハハ~~~~~~

さて、胸像クン。

肩の壊れていた部分に粘土を盛り、両肩を揃えるための
第一段階に入りました。



向かって右側ね。
そこから思いっきり落ちたらしく、破片は粉々で
使い物にならなかったんだよ。
で、触るのもイヤになったわけ。
でも、部屋の中で転がってる彼を見たら
なんだか悲しくてね…。彼は震災の時に時間が止まったまま。
それは自分の時間もってことだよね。

少し目を細くして、鼻の頭と小鼻付近を修整しました。
瞼の厚みを左右揃えないとね。
つけまつげを付けるための厚みを作らないと。

喉の辺りも男性っぽく粘土を盛りつけ。
喉仏って…高さに個人差があるんですね。
資料として使っている美術本と写真集(もちろんBUCK-TICK(笑))
モデルさん、一人一人で高さも違うの…新発見(*゚ロ゚)



鼻から口へのライン、いくないですか?ヾ(≧∇≦)
うふふ~~~♪
好き(*´Д`*)

暴走ちゅう…。

耳がないのでアンバランスに見える。
実際の人もそうなのかな…。
カツラ被せたいね。そうすると、もう少しイメージつかめるかな?
いくらくらいなんだろう、かつらって。
誰か知りません?
って、自分で調べろよ!(`ε´)

くくく…。



大好きなアングル。
髪の毛付けてみたい。
ドンキにでも行ってこようか…。
それともネットが安いかな。

ネット価格調べてからにしよう、うん。

明日あたりから熱波がとか、気象庁が言ってるので
みなさま、熱中症にお気をつけください。

次は新作クンの事書けるといいな。

2013年06月30日 (日) | 編集 |
注意

けっして一人で見ないで下さい。
真夜中に見ないで下さい。
暗いところでは見ないで下さい。

では行きます。



ど~~~ん(☆。☆)

(笑)
いや~どれだけ彫刻刀でガシガシやったか
見るために写真加工したら、怖くなっちゃった(・_・;)



こっちにしようかとも思ったんだけど
一枚目にさ。
自分でね、作っておいて…怖いんだよ~~~(T_T)



テーブルの下に鎮座しております(笑)



今年もラズベリー、たっぷり実りました。
先週、少し採ったんだけど
さらに、三日くらいで食べ頃のものがごろごろと。
いいなって思ったときに採らないとダメね。
熟しすぎちゃってるのもあったりで。

子株さんやら、いっぱい出てきているので
来年も大豊作かもしれません。

さてどうしてくれようか。

ラズベリー、リカーで漬けたりしてみようか。




…けっして一人で見ないで下さいね!(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。