猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
2013年09月27日 (金) | 編集 |
朝晩寒い日が増えましたね。
今朝は、吐く息が白く見えましたよ~。

気がつくと蝉の鳴き声も聞こえなくなっていました。
秋本番という感じになってきたのでしょうか。




ユノア青年サイズの型紙がドリバに載ってたので
先日、購入した布で作ってみました。
このサイズは久しぶりだ~(^▽^;
右下に見えるのは、ワンダのワンピース。
ちっさ・・・(--;
身ごろを持ち上げて・・・50センチサイズのドールってこんなに大きいっけか~と
しみじみしてしまったですよ。



大きさも大きさなので、サクサク進んでいきました。
服のサイズ的には縫いやすくなる大きさでもありますよね。
ただ、布の厚みがありすぎて・・・ちょっと工夫しないと
この布は人形用に使うには不便かも知れないですね。
やり方はいろいろあるので、次回はその方法を用いてみましょう。



サクサク進んでいって、あとはベルトのみ!!!ってところで
糸が!!!!!!!!!!!!
ギリギリベルトを縫い付けられましたけど・・・
もう少しあると思ったんだよな~・・・。
糸まきの残りの確認はしっかりするべきですね・・・。



で、完成。
ベルトの一部と裾は手縫いで仕上げました。
スラックス風にしたかったので、前あき部分だけステッチを入れ
ポケット口や裾、ベルトには縫い目が出ないようにしましたよ。
本当は前あき(ジッパー部分)も縫い目は出したくなかったんですけどね・・・。
次回は、全体的にステッチなしでやってみよう・・・。

でもね、この布・・・どっちが裏でどっちが表かわからなくなった・・・。
今回表にした方が裏かもしれない・・・。
どっちだったかな~。
でもね、この布縦糸を横にして使っても面白い風合いが出そうな布なので
いろいろやってみようと思ってます。



そろそろ寒くなってきたので、トンネルの形をしたベッド?を買ってあげたんだけど
ゆうたよ・・・使い方間違えてないか?



いもちゃんが正解・・・。
おかげで、変な形につぶれちゃったじゃ無いか・・・・。



この前更新したときの武家屋敷周辺。
住宅の中に、水路が流れていて鯉が住んでます。
夏場はね、いい感じですよ?
住宅の中に引き込まれていた跡があったりしてて、昔は生活水路だったんだろうな~って
思います。

片倉小十朗も歩いたんでしょうかね~。

さて、方言クイズ

おめげっつぁま

ヒント

今年は、お天気に恵まれて
日本各地で見られたんじゃないでしょうか~。

季節的な言葉としても使えるし、私は綺麗な○○さんな時は
普通に使っちゃいます(笑

旦那ちゃんは知らなかった・・・・。
最近の人は使わないからな~・・・。

人形は、腕と関節球を作ってます。
(^^;
載せるほどの物じゃ無かったので写真が無いの。
でも、進めていますよ~。
スポンサーサイト