猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
2015年07月31日 (金) | 編集 |
タイトル通りです。
暑すぎてやる気が起きません!!!!
エアコン入れてますが、ひんやりした風の何処かに暑さがあるんですよ。

お対の人形の芯を作りました。



針金に、粘土の軽量化を図るためのアルミホイルを巻きまして
さらに細い針金を巻き付けてあります。
これに、関節以外の部分に粘土を盛っていきポーズを決めつつ
グニャグニャ動かしていきます。
あまり動かしすぎると、ポキッと行っちゃうので注意なんですけどね。
芯の針金はアルミ製です。



指、あまりにもポキポキ折れるので
針金入れました。
これに粘土を巻いていく予定ですが・・・小さくて細いので難しい。



なので、少しずつの作業になるのですが
クロスクレイを塗りたくります。
結構、針金にも付きがいいんですよね。
そろそろ無くなりそうなので買わないと。



ポーズ君、お顔変わりました。
目元を少し開いて、アイについていた粘土を拭き取ったら・・・あら不思議
かっこいいじゃん(親ばか)
ちょびひげは人中部分です(笑)
あとは、指先、足先、デコルテの細工です。
これは長くなりそうです。
同時にお対の立ち姿君も作るので、ゆっくり行きますよ~。


では、方言クイズ。

ヒント

子供の頃、鬼ごっこや遊び始めの言葉で

「ふんふんふんふ~ふ~っふ」
って言いませんでしたか?

私の地域では「くるまのとんてんかん」っていう
「だるまさんが転んだ」に似た遊びがあって
それを始める時にの合い言葉で言ってました。

あぐつる=最初の動作
というヒントを前回出したんですよ。
所作というのも、関わるかな?って思ったので・・・。

で、先に挙げた遊びを始める前の合い言葉を
人生や何かを始める際に別の言い方にしますよね。

って、さらにヒント難しくなってないか?
方言って表現が難しいですね~・・・。
問題を出してる私もこの言葉は同品とを出していいか分からない(笑)


スポンサーサイト