猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年01月13日 (水) | 編集 |
              Λ Λ
急に寒くなりましたね(((i;・´ω`・人・´ω`・;i)))
猫と一緒にこたつで震えてます(笑
雪は積もることなく、足元を気にせずに歩くことは大変ありがたいのですが
冬らしい景色も未だなく・・・なんだか肩透かしを食らったような変な気分です。

手荒れを気にせず、粘土をいじる日が続いてますが
少しはお手入れしないとダメになってきました。



まず、エラの調整。
左の耳から顎までのラインを少し下げました。
写真上が調整済み左側の顎ライン。
写真下が未調整の右側の顎ライン。
正面からの写真を撮り忘れる凡ミス。
毎度のことですが・・・相変わらずです。今年はこういう部分も少なくしていきたい。



まだまだ微調整しなくてはいけませんが、左右の顎のラインを整えました。
二重まぶたも一度埋めましたよ。さらに、おでこ、眉骨にかけても調整。
頭部の形も少し粘土を盛りつけて修正しました。
まだまだですけどね・・・いつ終わるのかな、修正調整作業・・・。



爪を彫り込むためのガイドラインを引きました。
愛用の0.3ミリのシャーペンを持たせてみた。
結構いい感じ(笑
ちょっと、今までの作り方とは違う爪の制作を考えているので
この粘土感丸出しの指はこれが見納めかも知れません。
失敗しないことを祈ります。

さて、方言クイズ。
先日のヒント・・・あれでも難しかったですか(^^;
おかしいな~・・・おかしいな~・・・。

「ああ、ひとがだげありすた炊がなくてもいいっしょ」

翻訳すると、

「ああ、○○○あったね炊かなくてもいいでしょ」

となります。
シチュエーションとして・・・
おばあちゃんが台所に立ってご飯を炊こうと思い炊飯器を開けました。
中を見ると、ご飯が残っていたので
「ああ、ひとがだげありすた。まんま炊がなくてもいいっしょ~」
炊飯器の中には、ご飯が○○あったので、おばあちゃんはご飯を炊かずにおかずだけ作りましたとさ。

はい、今回もすごいヒントだしてますよ~(本人が思っているだけかもしれないが・・・)



父ちゃんの抱っこは嫌にゃ~・・・
母ちゃん笑ってないで、助けろにゃ~・・・
のぼた餅です(笑
ツイッターでゆうたのことを『ぼた餅』と呼びつづけてしまったので
ぼた餅が定着してしまいました…。

さぁ、皆様からの回答コメントお待ちしておりますよ~。
今からの参加も可能ですからね~♪
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。