猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年04月02日 (金) | 編集 |
80センチ用のアイを作ってました、猫人です。

旦那の風邪をうつされて、かな?り滅入ってます・・・。

今回は鼻かぜのようで・・・息できません・・・っていうか
のどの方もいやな感じになってきました。



ではたたみます。

アイだけ出てくるので苦手な方は開かないでね(??;

























4月2日目玉つくり

まず、ラドールで半球を作り、虹彩(黒目)部分が平らになるように削りました。

さらに、丸いローターや丸刀(大小)を駆使し、お椀のように掘り下げていきました。

で、アクリル絵の具で白め部分を塗り乾燥。

さらに、虹彩部分の塗り。

今回は、自分の目の色をモデルにしたので茶色。

で、虹彩と白目の境界線に黒で縁取りし乾燥。

掘り下げてお椀上の部分に、クリアレジンを流し込み3日間乾燥。

ばっちり気泡が入ってましたが、気にしません。

角度によっては見えないので・・・。


で、乾燥を確認後

透明クッション材ピットクッションの糊部分の粘着をなくした物を

透明レジンを糊代わりに瞳孔の真上に来るように貼り付ける。

で、その上から大量の透明レジンを流す。

で、写真の状態になってます。

はい、まだ乾いてないので触れないです。

生生しいっていう・・・。



作り方・・考えていたものよりも少し変えました。

というのも、自然と気泡が入ります。粘土が原因かな。

どんなに気泡を抜いて、レジンを流しても・・粘土そのものから出てくるようです。


次は、白系レジン等を手に入れて作ってみたいかな。

というのも、ヤフーブログで書かれている「ハナノさん」がYOUTUBEにあげている
動画で、興味をそそられた作り方があったので・・・。
あの大きさなら大量生産も可能?
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
アイって作れたんですね・・・
知りませんでした
2010/04/04(Sun) 18:52 | URL  | なーさま #Zk.Rjt7s[ 編集]
なーさま、こんばんは。

私も作り出した当初は、出来合いのものしか知らずにいたのですが、いろんな方のサイトなどを巡っているうちに作れるんだと気がついたんですよ。
私の作り方は、自分で一番簡単に作れるかな・・・っていう作り方です。

ガラスや透明粘土、クリスタルレジンなどで作られる方もいらっしゃって、一度作ると面白さを感じる世界です。
2010/04/04(Sun) 19:49 | URL  | 猫人 #7jkFIauY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。