猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月03日 (月) | 編集 |



携帯からの写真なので、少々見にくいですね。
すいません。

今日は、昨日猫を引き取って来たので
主立った作業は出来ませんでした。

なので、

DSC09928_convert_20111003190108.jpg

脚の肉付けしてました。

太もも。
結構肉質にしようって思ってるので、思いっきり粘土付けて行きます。

っていうかね、やっぱりね
胴体に思いっきり粘土でなんちゃって筋肉付けましたが
磨いているうちに無くなって(笑

いい感じにそげ落ちたので
脚にも,そんな感じでやっていこうと。

思った通りだな、うん。

あとは、顔。

DSC09943_convert_20111003190412.jpg

鼻筋に粘土盛りつけて左右対象に近づけたら、思いっきり鼻が・・・でかくなっちゃった。

ので、削ぎ落とせる部分落としてました。


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村

拍手、バナーポチありがとうございます。

いつもね、見に来てくれてる方がいらっしゃるようで
本当嬉しいです。
ありがとう。


人形、作っているとき

DSC09945_convert_20111003190259.jpg

ぶれちゃったけど。
鼻ちゅうしてくれました。

あ、そうそう
磨きや削りの作業は、猫のいない所でやってます。
さすがに、猫用マスクは売ってないので。

自分も、この知識を持つ前は
案の定,マスク無しでやってしまって
喉の痛みとかに悩まされてました。

本当に,使う粘土の種類云々ではなく
削りの作業や磨きの作業の時は、空気の入れ替えとマスク(作業用)は必需品ですね。
木工の場合でも、マスクはした方がいいそうですよ。

DSC09922_convert_20111003185947.jpg

寒くなったので、やっぱり見れましたね(笑

寒くなって来てますから
風邪とかにお気をつけ下さい。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。