猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月20日 (日) | 編集 |
現在、次回作の人形のための「自作アイ」増産製造中です。

ここから先、正直気持ち悪いもの(製作中アイリスとか,試作機目玉)出て来ますので
苦手な方は,閲覧に注意してください。

たたみます。


たたみますよ?


たたみます。

DSCF2996_convert_20111120081036.jpg

アイリスの大きさに対して、瞳孔の大きさのバランスを見るために
円形定規使って描いてみました。

9.5㍉の◯に対して、バランスが良さそうなのは3.5㍉かなと思うんです。
でも、成人男性だからな~とか思ったり・・・次回作の人形のうち1体は・・・
人間じゃないかもしれない(笑
なので、1.5㍉と2㍉も捨てがたい・・・・。

DSCF3044_convert_20111120091719.jpg

色画用紙があったので、ちょっと遊んでみました。
濃すぎるな~という点しか見えてこない・・・。

DSCF3016_convert_20111120091825.jpg

悪くはなさそうだけど、使用した色画用紙が悪かった・・・。

DSCF3019_convert_20111120091748.jpg

ループエンドに乗せてみた。
いい感じだけど、色が濃い・・・。

DSCF2997_convert_20111120081013.jpg

同じ大きさの様々なグラスアイとアクリルアイで象り。

DSCF3002_convert_20111120091641.jpg

樹脂粘土を入れて、乾燥中です。
少し柔らかく固まる粘土だそうで・・・出来上がりが心配。
アイの突起部分(少し飛び出してる部分)を乾燥後削って
ピットクッションを貼ったアイリスを接着予定です。

まぁ、全員鳶色の目なので・・同じ・・・変わらないんだよね・・・出来上がるもの。
でも、これは試作機なので。
樹脂粘土とかで良い物が手に入れば素材は変わります。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村

DSCF3047_convert_20111120080824.jpg

気持ち悪い系の写真が多かったので(笑
たまにね・・・こんな風に可愛い姿も見せてくれるんだよ~~~(猫馬鹿)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。