猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月04日 (日) | 編集 |
樹脂粘土、大分残ってて
ラップの端に当たる部分が若干乾いて来ていたので
白目部分だけでも作っておこうとネチネチやってました。

少し酔ってる海人です。

飲みたい気分だったのさ(ーー;

またまた、目玉出て来るので
苦手な方、え~目玉~??やだ~ッて方は気をつけてね?




たたみます。


DSCF3295_convert_20111204200418.jpg

適当な量を取ってネチネチ。捏ねた物を

DSCF3296_convert_20111204200445.jpg

計量スプ~ンにイ~~ン!!

DSCF3297_convert_20111204200454.jpg

ぐい~~~ぐいいいい~~~と,日頃の鬱憤を押し付けて

DSCF3298_convert_20111204200615.jpg

こんな感じ。
それを大量に作って

DSCF3299_convert_20111204200747.jpg

手前下の物は「孫さじ」で作ったもの、1組。
奥に見えるのは「小さじ」で作った物,5組。
大福に見えて来た・・・・海人だけだよね・・・(^。^;

DSCF3300_convert_20111204200813.jpg

ちなみに私の使ってる計量スプーンはダ◯ソーさんの物です。
小さじのサイズは28㍉で、孫さじのサイズは22㍉です。

DSCF3302_convert_20111204200929.jpg

生乾きの白目に付けてみた。これは22㍉に8㍉のクッションのアイリス。
めり込んでるかなって位押し付けてみた。いい感じですよ?

DSCF3305_convert_20111204200943.jpg

28㍉の白目に10㍉のアイリス。大きさの比較が難しい・・・。
でも、やっぱりいい感じです。虹彩の部分だな,一番の問題は。
ここは技術が本当必要だよね。
細っこい筆が欲しいところです・・・・あったよな・・・どこかに・・・。

DSCF3309_convert_20111204201146.jpg

押し込み過ぎかなって思ったんだけど、しばらく経ってから見たら
思った以上に浮いて来てました。
もう少しめり込みの角度が無くなった感じかな,今は。

DSCF3314_convert_20111204201235.jpg

これなら大きさ比較出来るかな?
真ん中は22㍉に8㍉のピットクッション。
左は28㍉に8㍉のピットクッション。
右は28㍉に10㍉のピットクッションです。

あ、ちなみにこれは固定してません。
なので、ぽろぽろ取れる状態。
描き直してきちんとしたもの作ってから固定しますよ。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村

明日は風収まるかな~。
収まってくれるといいな~。

人形にサーフェイサー吹きたいんだけど、風は強いは天気も悪いはで
な~~~んも進んでないんですよ。
で、お酒に逃げたってわけ・・・なわけないでしょ?(笑&酔っぱらい)

イライラすることが多くて・・・・うん。

芋っちさんとゆたぽんは・・・こたつか。

DSCF3273_convert_20111203183257.jpg

これも来年早々見納めです(笑
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。