猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
2013年07月03日 (水) | 編集 |
好みの顔になってきたかなって思う。

胸像につきっきりってわけでもないんだけど
新作クンは停止してます。
というのも、クロスクレイの粒子が少し粗めで
磨いても磨いても、ちっともツルツルにならないので
どうしてくれようかと考慮中です。

絶対クロスクレイ使うんだもんね(`ε´)

さて、胸像クン。



輪郭部分は、まだ決まってないのではっきりしたラインが出てません。
まだ、各パーツを作り出ししてます。
ただ、おでこから頭頂部にかけてラインを作らないと
全体のバランスもみれないので、粘土を盛りつけました。

意外と、おでこのラインや頭頂部のライン大事っす。



ボコボコですが、ライン出しのため気にしません。
ラインが決まったら、各パーツとのバランスを見て
盛りつけていくので後回しです。

これがいいのか悪いのか…(;´Д`)



新作クンの頭部と並べてみた。
でっけ~~~~~(・_・;)
実物大なので、でかくて当たり前ですね。
っていうか、おかしな感覚におそわれますよ。
実物大作って、ミニチュア作って。

ふふ…人形作りしている人間の特権ですね(なんのこっちゃ(笑))

クロスクレイは水を混ぜても大丈夫なのかな。
乳鉢で少し擦ってみて、粒子を細かくできればいいんだけど。
大きめの人形だと、そんなに荒さは気にならなかったんだけど
小さいなりに目立つんだよね。
下地塗りで気にならなければいいんだけど
一回気にし出すとだめなんだよね…自分。

なので、解決方法がないか
探ってみようと思います。

あ、クロスクレイについて
詳しい方がいましたら、コメントとかでご指導お願いできませんか?
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック