猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
2013年07月24日 (水) | 編集 |
イライラしている自分がイヤだ…。

でも、c様の言うとおり!
こんな状況でも楽しまないとね!(●´∀`●)

人生だもの( ・_・)いろいろあるさ~~~。
人生~いろいろ~~~♪

さて、双子。

昨日は、割ってくっつけたボディが乾いたので
鬼ヤスリで形を整えて、彫刻刀で表情をつけたり
芯に粘土を巻き付けてました。



まだ、1体分も揃ってないんだけどね。
ヘッドは2個。
腕は1組、脚は片方。
ボディは2体。
これが2の数字で埋められる日はいつになるのか。

でね、片足だけなんだけど粘土を巻いて太さをチェックした。



フリーハンドで書いたから目安にね。
赤点線のラインを見てもわかるけど、結構差がある。
まだ、脚の粘土が乾いてないからだけど
写真に撮っておいたの。収縮の度合いのチェックにもなるしね。
でも、こんなに差がでるもんなんだね。
まぁ、ボディの方も少し削ってるせいもあるんだけど
腰回りは、そんなに手を入れてないから…うん。

今日は、粘土をこねて片方の脚を作って乾燥待ちってなるのかな。

あ、胸像さんの耳とか作らないとな…そろそろ。

拍手コメのお返事。

c様

もうね…今回は、本当にやられました_| ̄|○
自分の期待度が大きかったために、ダメだった反動が
お………っきく返ってきてしまって。
ぐは~ってなってました(;´Д`)
そんなことでも、楽しまないとだめですよね!
ふふふ、うちの旦那さんイケメンですか!
男性用のカツラかぶせてみようかな…( ´艸`)
あ…アデ○ンス…(◎-◎;)

e様

時々、足元をサッと過ぎる気配が今でもあるんですよ。
そんなときは、虹の橋の向こうから里帰りしてきたかな?
って勝手に思って、話しかけてみたりしてます。
ほかの子と気配が違うのでわかるんですよね。
フフ、猫っていろんな意味で不思議な動物ですね。

うちの旦那さん素敵ですか?
コメントもらったよって教えたら照れてましたよ(*´Д`*)
これは、まじでアデ○ンスか?
男性用の一般的な髪型のもの探してみようかな…。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック