猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
2013年10月15日 (火) | 編集 |
タイトルの猫人洋品店は
以前、どっかのSNSで使ってたんだよね・・・どこだったかな~。
こんな風に洋服とかミシンを使うことを載せるときに
タイトルで使ってた。(人文字違うけどね)

本当はもっと早く更新しようと思ってた回なんだけど
遅くなっちゃった・・・。

ユノア兄い用の服、再び作りました。
納得いかなかったしね。



ポケットの袋布部分。薄さを出すために共布では無く、別布です。
ベルトの裏もこんな感じで仕上げていこうと思ってます。



ステッチミシンかけないで作るとなると、どうしても開きの部分がぺらぺらめくれる。
ので、かんぬき止めで負荷のかかる開き止まりを縫い止め
見返しは、星止めをしました。
ここは前回と同じだね。



ベルト通しは、共布のベルトと別布の裏ベルトではさんで。
こうすれば、厚みによる縫いにくさもないので。
最初からこんな風にしておけばよかった。
わかってたんだけどね、布の使い勝手を見るのには別布仕立てにしない方がいいからね。
その布の善し悪しは、一度ではわからないも~~~ん。



シャツ。
襟、カフス、前たては別布仕立て。
同じシャツが・・・自分も持っているという・・・・。
ライブの時に着ていってお気に入り・・・。



仕上がり予想。
(ツイッターを見てもらうと・・・・すでに着用しているゼストさんが笑)




さて、遅くなりましたが

「おめげっつぁま」

の答え合わせ

正解は

御名月様

です。

中秋の名月の意味なんだそうです。
なんだそうです・・・・なんだそうです・・・・。
そう、私ね少し間違えて使っていたらしいです。

綺麗なお月様を御名月様って言うんだと
小さい頃に誰かに教えてもらった記憶がありまして。
周りの友達も、そんな風に使ってたからびっくりしました。
その友達もびっくり・・・。

名月もお月様も正解~とさせていただきます(--;

方言って、形も意味も
時代によって変わるそうです。
間違った使い方、覚え方で変化していったりすることもあるんでしょうかね。

ポイントですが~・・・・・
あう~~~・・・
だいぶ前の記事から探してこないと~~~。
なので、採点は次回以降の更新でします~。

で、今回はリハビリ問題と言うことで
ポイントを考えてましたので
5ポイント・・・にさせてくださ~~~~い(T-T)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック