猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
2013年12月12日 (木) | 編集 |
仮称が欲しい今日この頃。
名刺さんという名前もどうかと思うんだ。

何かいい仮の名前はないかな・・・。

ないかな・・・。

ないよね・・w




彼の口元をいじろうかと、見えにくいんだけど
鉛筆であたりを入れてみました。
難しいよね、薄ら笑いのようにもなりそうだし
すっごい爽やかな笑顔にもなりそうだし・・・
口角を少しあげたいなって思ったんだけど、このあたり線の形でいいのかな
そんな風な迷いが出ていました。

迷いがあるときって、手を出さない方がいいこと多いよね。
でも、先に進めたい欲望には勝てないんだ・・人間って。



口角に書いたあたり線は、消えてしまい・・・
中途半端な・・・開きになっちゃったね。

目元、口元、おでこ、胸部等々
いじりました。

胸部はね、見たまんま。このままだとアンバランスなので
乾いたら、削ったり盛ったりをしてろっ骨より上の部分
胸部周辺を造形していきますよ。

いや・・この人はアンバランスが・・・って、そのアンバランスじゃ無いのよ!!!!

アンバランス・・・というか・・アニメチックな・・・リアルさもあるような・・・
なんて表現したらいいんだろうね・・・(^^;

今は、その胸部周辺に粘土を巻き付けて乾燥させている感じです。
一周はしたんだけど、前に出すぎてたり、後ろに下がりすぎてたりと
芯なしで作ることのデメリット部分が強烈に出てます(笑)

仕方ないんだけどね。
一度、芯なしで作ってみたいと思っていたので・・これも経験だすな。



猟奇的写真ですいません。
どうしても、小指の位置と手の平(小指側)のラインが気に入らなかったので
切断しました。
角度をつけて再接着↓



くっつけただけなので凸凹ですが、気になっていた小指の角度とラインが
思った位置に来たので良しとする。
この凸凹、きちんと埋めますよ。
(このときやっちゃうんだよね・・・ライン・・・気に入らない~って)

ほんの少しラインを変えただけで、手の印象が変わりますね。
手首付近で2㎜とかそんなものなのよ?
でも、ここまで変わる。造形の不思議。

今回はいつになく時間をかけてます。
今までは、それなりに時間をかけてたつもりなんだけど
足りないくらいだったのかなって思う。
乾燥待ちしながら別のパーツを作ったりしていると
ここ・・違うな・・・とか気がつくんだよね。
でも、そこを曖昧にして終わらせてたこと・・・今更ながら後悔。
時間がかかってもいいから、完成させよう・・・。
大掃除で出てきた作りかけのヘッドとか見てると
そんな風に思ったよ。

ゆうたんに破壊された女の子も直してあげないとな。
どう直していいのか分からなくて・・放りっぱなしだったのよ。

本当、どう直したらいいんだろうな~。



ゼスト兄さんのウィッグ制作風景の一部。
襟足の部分にスタンドに引っかけるための穴が開いてるんだけど
海人、専用スタンド買わなかったから・・・必要ない/・って訳じゃ無いんだけど
ウィッグ作るとき悩んだんだよね。
で、初期パターンはこの穴を見えるように作ったわけ。
そしたら、やたら襟足の短い・・・変な形になったんだよね。
なので、上の写真のように襟足を少し長めにパターンを作ったんですよ。
結構、いい感じになったので「長さ」って大事だなと思ったっす。

スタンド用の穴は、長くしたけど使えるみたい。

写真、ほとんどスマホで撮って加工してるんだけど
時々、Nikon1ーJ1で撮ってるんですよ。
これって・・コンデジ?一眼?って悩むカメラなんだけど
(海人は、こういうの疎いのですいません)
そっちで撮っちゃうと、パソコンからメールで送ってスマホ加工なので
面倒で、撮りっぱなしになっちゃうんだよね。

ゼスト兄さん、坊主っぽい写真↑もJ1で撮ったもの。
なので、後出しになっちゃいました。

コンデジの方は、赤外線付いてるんだけど・・・・
いっつもスマホとの通信うまくいかないのよね・・・。

誰か使用方法教えてください・・・・(T-T)切実・・・。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
制作頑張っておられますね。
名刺のデザインっていいですねぇ、楽しそう。
私も今度、イベント見に行くときは名刺作ろうと思います。
いつになるかわかりませんが(笑)。

先日からのアイの制作なども興味深く見ていました。
海人さんすごいですよね、アイはもう思いのままに作れる
感じですか?
おゆまるを使っての実験が面白かったです。
おゆまる、持ってるのに結局機会がなく使ってません^^;

あ、名刺さんの新しいお名前、提案させて下さい。
おやじギャグですが、せっかく”名刺さん”とついてるので
”メイ(漢字はイメージでお好きに)”氏もしくは
Mayからトトロじゃありませんがさつきさん。
私は男のキャラにも女性っぽい名前付け倒すので…
しかもへんなところをとっかかりに名前付けるのは
昔からです(;^ω^)
今度自分とこのブログでも、今までつけた名前を色々
書き連ねた記事書きたいと思ってるのですが
なかなか色々思うように進みませんわ><
2013/12/12(Thu) 20:18 | URL  | 優美 #-[ 編集]
すご〜い♪^^
ゼスト兄さま☆メイク上がって優しいお顔になってるし
ウィッグも手作りだなんて。。。
そして名刺さんもジャンジャン進んでる〜。。。。
それから双子さんたちもいるし。。。

あぁ。。。気になる子達が一杯で〜す♪♪ヽ( ´¬`)ノ
海人さん、制作ピッチすごい!

銀狐久は『second・三兄弟』だけで
既にアップアップしてますん。。^^;;;
2013/12/12(Thu) 23:05 | URL  | 銀狐久 #-[ 編集]
優美さんへ
こんばんは!!

名刺なんだから~、顔になるんだから~と孤軍奮闘しております(^^;
でも、結構楽しくて自分でもびっくりです。

> 海人さんすごいですよね、アイはもう思いのままに作れる
> 感じですか?

アイの作り方ですが、自分の中では形になってきたかなと思います。
細かい部分で、まだまだな部分もありますが・・・(^^;

おゆまる・・便利すぎて、今度お店に行ったら大人買いしてこようかなと
密かに・・・計画しております。(ネットで買った方が安いというご意見が・・・)
便利だけど・・・結構・・・タンスの肥やしになりやすいおゆまるですよね。

私、優美さんの植毛&ふりかけ式に興味があって
メモ取りながら見させていただいてますよ~。
どうしても作ってみたい方がおりまして・・・サイドが刈り上げの
とあるバンドのドラマーさんなんですが・・・髪立ててて・・。
その人作るとき・・・おお~これはいけるんでね?などと
優美さんのブログ拝見しながら思った次第です。

自分なりの植毛とか、開拓していくヒントにさせていただいてますよ~。
いずれ、私もウィッグとか「みの」ではなく植毛の自然に近い感じでやってみようって
思ってます。

あ、名前ありがとうございます!!
「めい」
いいですね~。
そこにどんな文字をあてがえるか・・・漢字・・がいいな~。
仮称「めい」決定~(^0^)/
次回の更新で、漢字に変換して公開します~。

どんな文字になるか楽しみにしててくださいね。
2013/12/13(Fri) 21:22 | URL  | 海人 #-[ 編集]
銀孤久さんへ
こんばんは~!

> ゼスト兄さま☆メイク上がって優しいお顔になってるし
> ウィッグも手作りだなんて。。。

実は、ゼスト兄さんのメイク何度かやり直してるんですよ~。
ビジュアル系みたいになったり・・・怖い系のお兄さんになってしまったり
唇の色も赤が強すぎたり・・・もう~~何度目だろうってくらい・・(^^;
ウィッグは、ホットボンドでべったべたになりながらですが
工作感覚で作れたので楽しんで作ってました~。

ホットボンドお勧めです。

> あぁ。。。気になる子達が一杯で〜す♪♪ヽ( ´¬`)ノ
> 海人さん、制作ピッチすごい!

ブログ上のピッチはすごく見えるのですが・・・
じつは~・・
大きいさん(1m)に、でっかいさん(等身大頭部)
小さいさん(45センチ)に、中さん(60センチ人魚予定)に
と・・・ちゅ~~~~とはんぱにされてる子たちが実はごろごろ・・・(-w-)ゴロゴロ

なので、密かにアップアップの海人なのですよ~(TーT)

でも、銀孤久さんの3兄弟さんたちに癒やされてます。
あの、ひそひそ話とか~もう、楽しくて
更新が楽しみなんですよ(^皿^)
2013/12/13(Fri) 21:29 | URL  | 海人 #-[ 編集]
うふふ、名刺さんは”メイ”氏になりますのね^^
少しでも制作にかかわれたなら幸せです♪
ちなみに、私が書いてた小説に”ゆい”という男の子もいます。
性別不明な名前の割合が半分以上です(;^ω^)

ちょっとだけ、植毛に関して~。
今やなぜか制作のメインとなりつつある植毛ですが(笑)、
今回の刈上げ君に関しては(ふりかけの後の、今日
アップしてる分)刈り上げてるところには一本ずつ植えてます。
正直しんどいです^^;
理論上は、人間の頭皮に近い状況になるので
もう少し刈上げ部にヘアを増やしたら自然になるかもしれませんが
とろとろしてるせいかとてつもなく時間かかってます。
ふりかけの方が10倍以上速いです(笑)。
ふりかけの難点は、一度ふりかけたら一部をお直ししづらいですね。
よれたりするので。直すならやり直しになります。
一部削って、ふりかけることはできますが、今私がやってる
植毛みたいに一本の単位では直せません、多分。
刈上げ以外の部分…普通に生えている部分に関しては
頭のような形のところに植えるのは結構楽だと思います。
一応やり方はブログに書いている以上は公開しない予定ですが、
ホントに生えてるみたいにできるので、植えてさえしまえば
おったてようが時代劇風マゲだろうが中華風お団子だろうが、
思いのままにできると思います。
人形の世界に関する知識は海人さんの方がはるかに深いと思いますので
どんどん自分らしく新たな方法を開拓してください☆
私の方こそ楽しみに拝見しています(*^_^*)

今回色々遊びすぎたせいで、私も複数のヘッドとか
抱えちゃいました。
お互いやりかけてるのをちゃんと完成まで持っていけるよう
頑張りましょうね^^
2013/12/13(Fri) 21:59 | URL  | 優美 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック