猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年02月01日 (土) | 編集 |
今日は、仙台の夢メッセ宮城で開催されている
『東北蘭展&バラとガーデニングフェア2014』
へ行ってきました。



ずいぶん前から、その存在は知っていたのですが・・・
その頃は人混みが苦手だったので・・・足を運ぶことはなく・・・
今はね、静か~な街に暮らしているので、逆に人混みが大好き(笑)
本当は・・・明日のみかみくんのトークショーが見たかったんですけどね(笑)
今日行っちゃいました(^^;



で、なぜかむすび丸がいたり・・・。
てる正宗さまはおらんのね・・・残念・・・。
蘭そっちのけで、そばに行っちゃったよ~♪



きっとね、足を運ぶ人もいると思うので
あまりネタバレ的な物は極力のせないようにしますが・・・
最優秀賞を獲られた蘭。
写真では、あまり綺麗に発色出来なかったのですが
見事です。
淡い色の多い中、ひときわ目立っていました。
私の好きな色なので、写真を撮りながらじっくりと眺めてきましたよ。
元気が出そうな色ですよね~♪



こちらはガーデニング側(バラ側)の一部。
三角形の屋根が魔女がいそうで思わず・・・。
なんでしょうね・・・こんなお庭で人形の写真を撮りたいと密かに思ってしまい
ああ・・・自分、人形ものだな~と痛感。
言葉には出しませんでしたが・・・旦那ちゃんは・・・感じてるだろうなと(笑)

時間をかけて・・こんな風に作れたらいいんだけどね~・・・。
柿の木が・・・結構邪魔(笑)
旦那ちゃんの木なので・・・あえて口に出しませんけど~(出てるじゃん)

で、本当の目的は・・・・・

こちらはね、明日明後日まで開かれてるので
本当に見に行く方は・・・見ないでくださいね・・・・
という意味も込めて、たたみます。

たたみますよ!!!!!




































本当に見たかったのは、

青い胡蝶蘭

バラも好きだし、カトレアも好きだし
花は全部好きなんですけど・・・
テレビでちらりと見て・・・どうしても、生で見てみたい
そう思いましてね。



このプレートの下へ来るまで、30~40分くらい並んだかな~。
途中、諦めて列から抜ける人もいて・・思った以上に早く進んだんですけど
でも、花自体を見られるのは3分もなかったかな。
警備員さんがいて、花の写真はお一人様1枚まで~と・・・。
なので、二重に守られている胡蝶蘭を写り込みなく・・・は撮れませんでした。




左の濃いピンクの胡蝶蘭が原種だそうです。
そして・・右の青い胡蝶蘭・・・・。



紫色の胡蝶蘭は、よく見かけますよね。
赤を基礎にしたような紫色で、よく見かけます。
でも、この青い胡蝶蘭・・・・赤は一切入っていませんよね。
本当に真のでした。

本当、感動。
あの・・・言葉なく出てくる人がいっぱいだったので・・・
ちょっと・・・う~~ん大丈夫かな~って思ってしまったんですけどね・・・
よく・・・ブラックライトとかで照らして・・・出してたりするのもあったり・・・
するじゃないですか・・・
なので・・ちょっと・・うん、自信なくしてたんですけど・・・
旦那ちゃん・・・そのこと・・・気になっていたこと言葉に出しちゃうし・・・
でもね、改めて・・言葉数少なく出てくる人が分かりましたよ。

マジ感動した!!!!

単純なのでね・・・・海人。
お近くの方は、足を運んで見て欲しいって思いましたよ。




で、お土産。
お花は、その性質や特質を知らないと
枯らしてしまったり可哀相なことになってしまうので
今日は諦めました。
でも、販売ブースで見つけて一目惚れ・・・でもでも、その場では買わず
一周・・胡蝶蘭を見て帰り際購入。

中身は、バラやお花のフレーバーティーとバラのキャンディー。

お茶美味しいっす♪
キャンディーも、ふわっとバラの香りが♪
ポットも可愛いし♪

・・・・・・って・・・・
今日は・・・人形触ってないや・・・・

あ・・・あした・・・明日だ!!!!
頑張るぞ~~~(^0^)/

と・・・まとめきれない海人でした・・・・(--;
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。