猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年03月24日 (月) | 編集 |
今日は、朝から天気が良くて気持ちいいですね。

何となくですが、体のというか、心の調子もいいですな(^^;
やっぱり天気って関係があるんですかね~。

なので、滞りかけていた人形を少し進めてみました。

お天道さんの日差しを浴びながら、お外で少しやすりがけ。



明氏のボディです。
両手、両足を切り離したので軽くやすりをかけて次の造形に備えます。
ボディ、特に背筋が歪んでて、前中心から股を通り背中に向けて線を書くと
つながらない・・・事実・・・悲しいよね~。
仕方がないので、股関節球を入れるための受け作りついでに
中心線を取り直しました。
で、お外でガシガシやすりがけ。
角を落とすように・・・を心がけてゴシゴシ、ガシガシ。

お天道さんが気持ちよくて気持ちよくて。
少し薄くなっていた股関節の受け辺りがかけましたがいいでしょう。
受けを作る時に修正できるし。

あとは、やっぱりしっかりとした芯を作るべきだよね。
芯作りが苦手だったから、この子は芯を作らずにやったんだけど
駄目だね~・・・・小さな小さな人形なら・・いらないのかな~。



明氏の手。
まだ、親指を付けてません。
というのは、いつも人差し指と親指の位置がおかしくなっちゃうんだよね~。
なので、人差し指から小指までを作ってから親指を付けようと思ってます。



あと、上の写真はなんの変哲もないシャーペンなんですが
先日、手芸屋さんに行ったときにパッチワーク用のシャーペンを見つけたんですよ。
というのも、人形用の型紙を布に写すときにペーパーやチャコペンだと太すぎたり
少しカーブがいびつになってしまったりと・・弊害が出ていたので何かいい方法がないかなって。
で、シャーペンタイプの物をみつけたの。
でも、専用品って高いんだよね。友の会割引を使っても・・だから、どうしたものかと。

専用品の替え芯は0.9だったので、文具屋さんで探したらその太さのシャーペンもあった。
これはもしかしたら・・もしかするぞ?って事で主婦の見方ダ○ソーへ。
本体だけ欲しかったんだけど、書き心地というか太さを確認したかったので
替え芯と一緒に購入。
試しにニット地に書いてみました。
B芯だと、いい感じでかけますね。お売りする物を作っているわけではないので
人形服の試し縫いとかにいいかな。
本番のものは、パッチワーク用の替え芯を買ってくればOKかと(^^;

でも、海人の事なので・・・・このまま作っちゃうんだろうな~。
布によっては、消しゴムで消せそうです。
(試す場合は、自己責任でお願いしますね。ご存じの方多いと思うけど、このやり方)



先日、お風呂の窓を開けてたら
可愛い後ろ姿が(^皿^)
北向きのお風呂の窓なので、風が冷たい(^^;
でも、背中を丸く寄り添いながら仲良く姉弟でお外みてましたよ。

時々、お隣さんのお庭にスズメなどの小鳥が椿かな?その木の枝にとまるんだよね。

楽しくて楽しくて寒さ忘れてずっと見てましたよ。

ふふ、猫の丸っこい背中大好きだ~。


次回、方言クイズの答え合わせしますよ~♪
お楽しみに~。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。