猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
2009年12月28日 (月) | 編集 |
まだまだ、先の話なんですけどね。
だって、人形まだ完成して無いもん(^^;


昨日立ち寄った御用達のお店(大げさ)で
胡粉と乳鉢を買いました。

吉田氏の製作技法書に書かれている方法で
練り胡粉を作って、人形の塗装をしてみようかな
そう思った次第であります。

昨日買ったもの

買ったものは、他に
人形の靴底用皮2枚、関節用スチロール球数個数種類
しめて2500円也


初めて使う胡粉

さて、胡粉使ったこと無いの?
と聞かれそうですが、
一から作ったことは無いざんす。

溶き胡粉を購入することが多いざんす。

はい。

他は、モデリングペーストコネコネ。
なので、初体験(^^;

失敗しないようしないとね(??;

で、胡粉の中身
中身
こんな風に入っていたんだすね。
なんだか、くず粉みたい。

で、乳鉢
乳鉢セット

大きさは3寸。ちいさいです。
が、初心者にはいい大きさかな。
理科の実験みたい。こういうの好き。
お店にも、ビーカーとか試験管とか一杯あるんだよね?。

まだまだ、先の話だけど
行った時に買わないと
行く暇なくなりそうだからね。


何思う

その前に
『あたしのお土産は?』
と芋子に聞かれそうですが・・・・。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック