猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
2010年01月07日 (木) | 編集 |
磨きというよりもヤスリがけ・・・という表現の方が正解?

指先を作るのは難しいですね、今更ながら思います。

ではたたみますよ


昨日は、指先を作るついでにと
頭部、胴体、脚を60番のヤスリで大まかに磨きました。
粘土の跡を消すような感じで。
磨き
磨き2
足先は、気にしないでくださいね。
まだ、完成ではないですので。
後ほど更新予定の18回で、胴体のことを詳しく書こうかなと思ってます。
少し、下っ腹辺りを削りました。
気持ち、おなかが出すぎていたような気がしたので。

股関節に使う球も作ってましたよ。
球作り
ボール紙を3枚重ねたものに、使う球体の大きさの穴を開け
スチロールのボールに粘土を巻いたものをかませ
回転させるとそれなりの球体ができるというもの。

いずれ、もう少し耐久性のある木かプラ板を使って
作ろうと思いますが、今はこれで我慢。
頭の中では、設計図ができているので
材料を手に入れれば、速攻で作れそうですよ・・・。
後ろに写っている手ですが
もう一度指先の心材から作り直します。
ので、また、こちらも後ほど更新いたします。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
関節球製作機
うお~

これは凄いアイデアじゃないですかーー!!

わたしも応用させてもらおっと♪
2010/01/28(Thu) 14:55 | URL  | 安堂紅 #X5XodAgg[ 編集]
Re: 関節球製作機
これ、本当はベニヤ板とかアクリル板の厚みのあるものとか駆使したいんですが
どんな風になるかわからなかったので、厚紙を利用してみました。

いろんな方の知識を詰め込んで作ってますよ~(^^;
2010/01/28(Thu) 17:38 | URL  | 猫人 #5ru8N17.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック