猫好き・海好きの人間が、のんびりと人生の荒波に揉まれながら人形を作って行く過程を曝け出したブログです(笑)まだまだぺ~ぺ~の海人ですが、いつかはという海よりも大きな野望を抱きつつ、日々制作に励んでます。
2015年09月18日 (金) | 編集 |
悩ましい・・・
本当に悩ましい・・・
造形中はサクサク楽しく出来ていたんですが
首から下にかけてをどう作っていくべきか悩んでいます。

そこは、また後ほど。

さっそく、玄関にオーブンを延長コードで伸ばしておいて
焼きました。



女の子さんはさくっとティッシュにアルミを巻いただけの芯だったので
簡単に取れてくれました。
いいわ~焼け具合も焦げることなく、ナイフの入り具合も焼けにむらがあると起こるという
ぼそぼそビスケットが崩れる感じではなく、さくっさくっと入る感じで
オーブンの具合もちょうどいいみたいです。

で・・・・
青年くんなんですけどね・・・



割れました。
どこかで芯にサージカルテープを巻くといいって書かれてたので
巻いたんです。
で、粘って取れないわ・・・薄くて割れるわ・・・
さんざんな目にあった青年くんでした。





で、女の子ちゃんの薄い部分と
青年くんの後頭部を焼き直そうと一念発起。



再びオーブンへ。
女の子ちゃんは、5分ほどで固まったので外へ・・・・。
で、青年くん・・・・



焦げた・・・・。
え?なんで?温度間違ってないし時間大丈夫だし・・・
え?え?って思ってよく見たら
温度200度に設定なってた・・・なんで?
でも、致命的な焦げ具合ではないのでいいです・・・はい。。

さて、方言クイズ。

「あぐつる」

ですが・・・・

答えは (一歩ずつ)歩く、足を踏み出す
となります。
鬼ごっこの時に
「は~じ~め~の~い~っぽ!!」って前に足を一歩踏み出しますよね。
何かイベントに参加したり、尻すぼみしてたことに勇気を出すときに一歩踏み出すとか
足を踏み出すと言いますよね。
そういう意味なんだそうです。

私も、この言葉の意味を知るまで
「あしつったってこと?」って思ってました。
皆さん、いかがでしたか?
当たりました?(^皿^)

では、次回は点数発表と正解者の発表したいと思います。
ではでは~。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

津波警報と雷雨の昨日は過ぎ去り、薄日が射してきました。

女の子ちゃんと青年君、うまく焼けるといいですね。

肌色のスカルピーは使ったことがないのですが、
つなぎ目が分からないようにできますか?

サクサク進みますように。

方言クイズ、いい感じです、何点いただけるかな。
2015/09/19(Sat) 07:14 | URL  | ほびっと #AIlHpmOk[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/09/20(Sun) 11:55 |   |  #[ 編集]
ほびっとさんへ
こんばんは。
返事遅くなりました。
>
> 津波警報と雷雨の昨日は過ぎ去り、薄日が射してきました。
>
先日の津波警報に大雨は本当にまいりました。
ここは山国なので、津波とは縁がないのですが
雨が降ると、結構な確率で山肌が崩れたりしているので
しばらく雨はいりません(^^;
って思う位、まだ爪痕が残ってます。

> 女の子ちゃんと青年君、うまく焼けるといいですね。

青年くん…いい感じの小麦色の肌になっちゃって(笑)
女の子ちゃんはいい感じで進んでますよ~♪

> 肌色のスカルピーは使ったことがないのですが、
> つなぎ目が分からないようにできますか?

次の更新で写真を載せます。
参考になるかどうかわかりませんが…

方言クイズの点数も公開しますのでお待ちくださいね。
2015/09/25(Fri) 21:24 | URL  | 海人 #-[ 編集]
鍵コメZさんへ
返事遅くなりました。
うふふ、今のzさんそのものですね。
あぐつる!!!
でも、きっと大丈夫です。
一歩踏み出すって事は前のめりになってるんですから。
転んでも、尻餅ついて立つのに時間がかかるより
前に転んだ方が立ち上がりも早い!!!
縁起悪~って思うかもですが、転びそうになったら反対の足を出せば転ばない!!!!
そのまま進めば大丈夫!!!

> 海人さん福島で出展されたの マジ凄いわ・・・

私もぎりぎりだったんですよ~(苦笑
ぎりぎりで前のめりで転びそうになりながらも出展出来ましたから♪
レジンキャスト、本当難しそうです(T-T)
でも、頑張って進みますよ~♪
2015/09/25(Fri) 21:30 | URL  | 海人 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック